ブログ

記事一覧

陣中見舞い。

このようなご時世なので、ここ最近行っていなかったお店や、ここしばらくどころかリーマンショック以来(言い過ぎ)行っていないお店(あるかな?)へ顔を出すようにしています。

で、ふと思ったんですが「自分の会社のお店もじゃないのか?」と心の声が聞こえますが、その時には「いいや、俺が行くプレッシャーより、少ないお客さんでも伸び伸びと働く方を選ぶだろうな。」と。

ん~、笑えない。。。。。

追記 何だかんだと厳しい大地を開拓をして来た血が流れているので、スタッフも皆さんも逞しいです。ファイル 3721-1.jpg
あと、今日で“欽ちゃん本店の美穂”が就職のために辞めます。約1年間、本当にお疲れさん!!寂しくなります。。。。。

ちょっと疑問に思いました。

よく、「悪女」って言う表現をしますよね?でも、「悪男」ってあまり聞かないですよね?ってことは、やはり男女で比較すると女性の方が悪い(腹黒い)性格の人が多いんでしょうか?(今度、”丸か”のベテラン?女性陣に聞いて見ます)

次に、これまた女性が言うセリフで「自分へのご褒美」って謎の言葉を吐いてプチ贅沢をしますが、男にはそんな発想がないんですけど、これも「何だそれ?」と思うんですが。(これもベテラン女性陣に聞いて見ます)

まぁ、いずれにせよ「女は魔物」(by田村正和)と言うことで・・・・・。

追記 決して「自分へのご褒美」の選択肢には入らない(有)丸か加藤商店でした。(笑)どうします?”すーさん”が「自分へのご褒美です!」と言いながらWシューなんかを頬張っていたら・・・・・。

尊敬しています!!その名は「ドクター・中松」。

どうもコニャニャチワ!ワニって100日しか生きられないって初めて知りました!! って言うか、政治家がドヤ顔で横文字を使うと限りなく胡散臭いと改めて知りました!!例えば「クラスター」「オーバーシュート」など。それでは本題です。

我らが誇る発明家で実業家でもある”ドクター・中松氏(91=本名・中松義郎)”がこの都度、全世界で感染が拡大する新型コロナウイルスに対抗する、2つの新発明を明らかにしたと日刊スポーツの取材で公開しました。(笑)
ファイル 3718-1.jpgイケメン!!
以下記事から↓
1つ目は、飲む新発明「Dr.NOMICORO−C(ドクター・ノミコロ・シー)」だ。中松氏は「新型コロナウイルスは、のどにもたくさん、付着する。そのウイルスを、飲んで飲み殺そうという発明が今までなかった」と開発意図を説明。赤しそや柿、カキなど抗菌、殺菌、免疫力向上作用がある自然由来の素材が原料のため、体にも優しいという。1包を1・5リットルのお湯に入れれば10杯分作ることが可能で「1杯あたり28円。コーヒーより安い」と。

2つ目は、ドアノブや手すり、エレベーターの押しボタンなど、手が触れる場所の除菌ができる液剤「DrFukiCoro−C(ドクター・フキコロ・シー)」だ。中松氏は「体への安全性も大丈夫」とした上で「突然、できたわけじゃない。02〜03年の重症急性呼吸器症候群(SARS)が発生、流行した頃から、ずっと長いこと研究をやってきた結果、完成した」 ここまで。

凄いですよね!!きっと、”ドクター・中松氏”のことは世間一般の人は「ちょっと面白いおじいちゃん」的な感じだと思いますが、この方は世界では名の知れた有名な発明家でもあり実業家なんですよね。あたくしも最初は「やっちまってるな~」と思っていましたが、TVの特集を見て「めっちゃ凄い人じゃん!!」と一気に見方を変えましたね。いや、「天才と何とかは紙一重じゃん!!」と。(褒めてネーだろ)

しかも、上記の2つだけではなく「新型コロナウイルス対策マスク「ドクター中松 スーパーメン SUPER M.E.N」に26回、改良を施した新型も披露。透明板で顔全体を覆う溶接マスクのような形状で、目からの感染を防ぐ初のマスクがウリだったが「耐久性が増すよう強度を高めた。アゴのところにカーブをつけるなど改良した」と強調した。」と言うのもありますから、さ・す・がです!!
ファイル 3718-2.jpgおっー!!
で、取材の最後に”ドクター・中松氏”は『「DrNOMICORO−C」「Dr.FukiCoro−C」「ドクター中松 スーパーメン SUPER M.E.N」を手に「コロナ3兄弟。これがあれば、恐れる必要はない」と胸を張った。』のだそうですよ!! こんな素晴らしい発明や製品を政府や企業は早急に取り入れるべきではないでしょうか!!(笑)

で、医者でもないのにどうして”ドクター”なの?

追記 ん~、1つ目「滑舌が驚くほどよくなるマウスピース」2つ目「理解力が上がり1・5・10で判断できる(現状は1・2・1・-1・・・・・なので)ヘッドギア」を発明して欲しい!!1つ目も2つ目も誰だか想像しなくても大丈夫ですからね。(笑)
ラジオは既にアップされていますので!!

物事はシンプルに・・・・・。

今になって、色んな人がセンバツの救済案を言っていますが、そんなの一つしかないですよね?
それは、「今からでもセンバツを開催すること」です。

まぁ、「東京オリンピック」も約1年延期になったからしょうがないよね。でも、こんなに世界の国々って脆弱だったんですかね?あと、この機会に各国は清潔感と言う習慣を見直した方が良いのかもね。って、普通に立ちションするあたくしが言ってもね。。。。。

追記 今日から大人の事情で「丸かの今夜も前進!前進!トップギア!!生」のラジオでの放送はなくなり、“丸かのHP”から直に聴く方式になりますので。“すーさん”ちゃんと謝ってよ!!(笑)ファイル 3719-1.jpg何だか、色々な人から連絡を頂いたり、気を使っていただいております。つくづく、お客さんのありがたみがわかる今日この頃・・・・・。

非常事態宣言が解除されたようですが。

先日、ようやく北海道も「非常事態宣言」なるものが解除されましたね。あたくしこの”トップギア!!”で「いっそ、非常事態宣言もやれば良い。言うことを聞かないのならば「戒厳令」と書いた翌日が翌々日に本当に”鈴木知事”が「非常事態宣言」を出したので「あぁ、ちゃんと”トップギア!!”を見てるんだな~」と感心しましたね。(見てるかい!!)

で、政府も学校へ休業要請をしたり、自粛ムードなんかも相まって軒並み予約はキャンセルになるは、お客さんは激減するはで本当に参りました。(今でもだけど)

そんな中でも我ら”丸か”の常連さんたちは良く言えば義理堅くてたくましく、逆を言えばあまのじゃくののん兵衛さんたちは、ここぞと言わんばかりの”ドヤ顔”でせっせっとお店に顔を出して頂いております!!(笑)

いや~、本当に助かりますし(それでなくとも傷心と書いて”しょうしん”と読む事態なのに)、もの凄く”勇気”をもらっています!!(と、書いたら余計に来なければいけない雰囲気に持って行こうと)
でも、「大丈夫かな?」「無理してないかな?」と、こんなあたくしでも心の片隅では心配しています。(ミジンコほどだけどね)

ウイルスは収束方向へ向かってそうですが、それよりもこの2ヶ月余りの景気の低迷の響きが心配です。飲食界隈では個人店が「クラウドファンディング」なるもので急場しのぎのお金を集めていますが、そんなことをしたら自分の首を余計に絞めることになるのに大丈夫かな?と心配しています。

追記 今日も元気に全店営業してま~す。あっ、今後の「”丸か”の今夜も前進!前進!トップギア!!生」は、お・と・な・の事情でラジオ放送ではなく”丸かのHP”から聴くようになりますので!!(笑)

まぁ、何と言うか、思ってるほど・・・・・。

先週の金曜日に”圭祐”が東京から会いに来てくれました。
”恋句”の語学留学の話が昨今の世の流れで一年後になり、それまでの間、心機一転”圭祐”のお店で働き来たるべき語学留学に備えるので、その挨拶も兼ねて会いに来てくれました。

まぁ、事情を何となく知ってる人は「大変な時期なのに、なぜ?"
恋句”が東京なの?」と思うかも知れませんし、”圭祐”と”とり天狗”のカウンターで話していて常連さんに”恋句”が東京で”圭祐”の所でお世話になると言う話をしたら、「こっちの方が大変なんだからこっちへ来たらどう?」的な、大変ありがたくもデリカシーの無いことを言っていた方もいますが(笑)、あたくして的には”恋句”は絶対に東京で働くべきだと思います。なぜか?まだ若い”恋句”の東京での一年は人生の転機に触れるからで、自分の可能性に挑戦できるから。

人が足りてないからとかと言う理由で未来のある若者を留めとくのはあたくし及び”丸か”の「あるべき姿」ではありませんからね。また、年末から最近までに人のことでも様々な憶測や心配をお掛けしておりますが(してないか)、仕事も人生も決して平坦な道はなく山あり谷あり坂道を転げ落ちたりと(落ち過ぎですけど)、程度の差はあれ色々とあるのが普通だと思っているので。確かに期待していた人間や古い人間は去りましたが、人の一生は出会いと別れの繰り返しです。まだ、お互いに生きてるだけで「よし!」としなければ行けませんよね。

”規夫”とも木曜日に、きっと今年初めて会いました。付き合いが長いので何も言わなくても察してくれるし、これでもお互いに経営者なので飲食の現在と近々の話と、それに伴うお金の話など。(悪代官と越後屋並に)では、全然問題ないのか?不安じゃないのか?と問えば問題でもあるし不安です。(笑)また、スタッフの中にだって一見平然とした顔をしていますが心の中は不安もあるのも事実だと思います。(シフト的にもキツイだろうし)ただ、そうなったものは仕方がありません。そして、このような時やもっとどうしようもない時を乗り切るためにあたくしが居るんですから。日頃から伊達に好き勝手をして楽しくお酒を殆ど毎日にのように飲ませてもらっているのは、そう、全ての全責任を負うためですから。(ノープランだけどね。オイッ!)

と言うことで、いちいち話すのも面倒くさかったので話して来ませんでしたが、ぶっちゃけこの8年ほどが良すぎただけです。仕事も人生もサイクルがありタイミングとバランスです。また、うまい具合に良くも悪くも帳尻が合うように出来ているようなので、もう少し良くないことが起きるのも覚悟しています。(ふぅ~)

まぁ、何と言うか、お蔭様で何度もキツイ経験を乗り切って(と言うか、時が自然に解決して来たことも)来たので”丸か”は今回も乗り切り、乗り切った暁にはまたまた強いスタッフ、会社になって前に進み続けます。(多分ね。コラッ!)

追記 色々とご心配させてすんまそ~ん(きっと、あぁでもないこうでもないと好きなことを言ってると思いますけど)。まぁ、コロナとダブルパンチですけど、どうせならトリプルでも何でも来い!って感じです。きっと、アホなんだと思いますが。(笑)人間の身体もそうですが贅沢をして動かないでいると”血”がドロドロとしてきます。時には”血の入れ替え”が必要な時もあるんですよね。
そろそろ、ぽかぽか陽気に誘われて一杯飲みましょうね。(笑)

時に意味不明な・・・・・。

あたくしに取って『通販』は生活に欠かせません。
住んでるところは4階のエレベーター無しの階段なので、一応時間指定はしていますが配達員さんのことを考えると、事務所(店)は1階で誰か彼かが居るので大体はここに配達して頂いております。(もちのろんでアイドルタイムの14時~16時までの間に)まぁ、大体の荷物はあたくしか家に居る時間より“”てまひま”居る時間の方が長い愛ちゃん”なんですけどね。(笑)

モノはあまり悩みませんが衣服や靴は悩みますね、特にサイズが。最近は自分の身長、体重、お腹周りの様子(平ら・やや丸め/わからない、丸め)、肩幅(細身、やや幅広/わからない、幅広、)、年齢、フィット感(ぴったり~普通~ゆったり)と言う項目に自分のデーター入れると、自分に近いサイズと他の人からの入力情報を基に適切なサイズが出るのもあり助かります。(87%の的中率ですが)たまに、何を勘違いしたのか誰も見てないのに年齢やお腹周りをごまかしますが、「自分が不利なだけだろ」と冷静になり正直に入力します。(笑)

上記のように自分のデーターを入れて近いサイズのがあればいいのですが、殆どは単にサイズの表記とモデルさんを参考にした表記ですので、質問したり、素材感を見て決めます。そのために素材感は貴重な情報ですので、その辺はよく見ます。
先日、「いい感じの服だな~」と思いどんな素材でどのようなフィット感なのか?の説明を読んで見ると、「ヨーロッパテイストとトレンドを取り入れた、今までにない大人のアメリカンカジュアルを提案しています。」などと言う説明が。「ん?ヨーロッパテイストでトレンドを取り入れていて、今までにない大人のアメリカンカジュアル!?ヨーロッパとアメリカンでは違うし大人とカジュアルでも違うし、どっちやねん!!」と、ストレスが溜まりまくりです!!

AIの技術が進むとサイズ感の悩みが100%に近いくらいに解決されるのを願っています。。。。。

追記 凄いですよね!今日は仏滅ですが明日は大安。何か人生に似ていませんか?(笑)

実践に移さないと意味がない・・・・・。

いくら、良い考え言葉を並べても行動に移さないと意味が無いんですね。あたくしなんかも「思想・哲学」なんぞと言うのがありますが、それを周りに伝えて実践させるのはそう簡単ではないですし、ましてやその者がまたその部下に伝えて実践させるのはさらに難しい。
と言うか、言い出しっぺのあたくし自身が上手く行動に移すのだって難しいと。

ただね、「思想・哲学」と言えば何だか小難しく伝わると思いますが(まぁ、大事な言葉ですけど)、自分たちが大切にしている理論・理念であったり主義ですよね。

しかし、言い続けて、やり続けるしかないんですね。
だ「ダメだこりゃ!」とブン投げるのは簡単ですけど、「言い続けること、伝え続けること」を何度も何度も何十回も何百回も何千回も・・・・・。

けど、完璧とかもうこれで終わりが無いのが本当に大変です。

追記 ラジオ「18禁」だったでしょ?あっ、今回はあたくしではないですからね。(笑)いや~、昨日のラジオは放送禁止用語ではないですが、あまりにも「そのまんま」の言葉が連発したので、ラジオ局側が起こってしまい途中で中止になりました!!楽しみ聴いていた方とラジオ局の方には本当に申し訳ございませんでした!!それもこれも全て”すーさん”の過ちですけど、監督責任としてあたくしも反省しております。以降はこのようなことがないように気をつけますので。いいかい!?”すーさん”はちゃんと反省して以後勝手なことしないようにね!!なので、伝説になるであろう!幻の回はこちらで聴けます!!(笑)

えっ、どうして?

「かとうさん、マスクしなくて不安じゃないですか?」
あたくし、「えっ、どうして?俺がしなくても周りがしてるからいいでしょ。」
「・・・・・。」

追記 間違ってないですよね?(笑)あっ、今日のラジオは「18禁」ですので。(笑)

やはりこのような国とはまともに・・・・・。

盗人猛々しいんですけどね。↓
『中国共産党の機関紙「人民日報」系の国際紙「環球時報」は社説で、欧米諸国は新型コロナウイルスへの対応が遅く、後手に回ったため「感染拡大の予防措置をとることができなかった」と指摘しました。また、「政府が過度に民衆の利益を配慮し、強い指導的役割を果たすことができなかった」「反省すべきだ」と欧米諸国の対応を批判しました。

さらに、中国が「情報を隠蔽し世界的な対応が遅れた」と非難するアメリカについても、「国際社会にマイナスの影響を与えている」と反発しています。新型ウイルスを米軍が持ち込んだ可能性に言及していた。』と発言していますね。

それに関して登山家の”野口健氏”は「中国共産党機関紙『欧米諸国の新型コロナウイルス感染症への対応が甘く、感染拡大を許した。反省すべきだ』」というネットニュースを引用し、「『土下座しろ』とは言わない。しかし、せめて一言、世界に対しお詫びの言葉があって然るべき。その上で武漢の経験からくるアドバイスを世界に向け発するのが道理。また、この様な横柄な態度を取る事により、海外で生活されている多くの中国人が『差別の対象』にされてしまう事に想像すら出来ないのか」とツイートしましたね。

はい、皆そう思っています。
ただ、”チャイナ”や”北朝鮮”と言う独裁国家は少しでも自分たちの過ちを公言してしまうと、人民からの不満や、これを良い機会にデモや最悪暴動に発展し自分たちの命さえ危ぶまれるので口が裂けても過ちを認めないし、それを許しません。なんせ、「溺れてる犬は叩け!」と言うお国柄なので。

以前にもこの”トップギア!!”で書きましたが、あの国では泥ボーが逃げるとき、「泥ボー」と叫んで追っかける仕草をするんですね。そうです、そのように言えば当の泥ボー本人が泥ボーを追いかけて見えるので逃げ切れてしまうことがあるんですね。

思えば、「南京大虐殺」も”蒋介石(しょうかいせき)の国民党軍”が日本軍が南京へ来ると言う時に、なりふり構わず人民を殺害し服をもぎ取り逃げたり、そのまま人民のフリをして”便衣兵(べんいへい)”となり(このような、すなわち一般市民を装った兵士の戦争行為は国際法違反で捕虜になっても処刑されます)、日本軍を騙してゲリラ攻撃をして来たので、その人民のフリをした便衣兵を捕まえたり処刑したのを「日本軍が大虐殺した!!」と言うのが真相です(一般市民を狙った攻撃はしていません。むしろ”国民党軍”が上海市民を殺害したので日本軍が南京へ来た時には逆に感謝されたくらいです)。これも今回のやり方と同じでいつの間にか加害者と被害者がすり替わっていたと言うことですね。

まぁ、世界中で同じようなことは行われていますが、特に最近は”チャイナ&朝鮮半島”が本当に盗人猛々しい発言をしますね・・・・・。

追記 皆さん、「武漢ウイルス」だけではなく、風邪やインフルエンザにも気をつけて下さいよ!!で、こんなことも言い出しました。『中国の習近平国家主席は新型コロナウイルスについて「どこから来たのかはっきりすべきだ」として発生源を突き止めるよう指示しました。』と。
って言うか、完全にお前らだろ。

ページ移動

  • 加藤商店だョ!全員集合
  • 丸かの前進!前進!トップギア!!-加藤商店のブログ-