ブログ

記事一覧

腹が立つと言うより、みっともないんだよな~・・・・・。

『まだ雪を見たことがない沖縄の子どもたちに雪を見せてあげたい。青森県の自衛隊が
そんな思いをもって雪を輸送し小学校に届けたことに対して一部の市民団体が猛抗議している。』と言う記事を目にしました。

以下が簡単な流れです。↓

(1)自衛隊の動き

2月16日、青森の海上自衛隊が那覇の自衛隊と協力して小学校に雪を届け、
帽子を被らせて記念撮影するなど、交流をもった。

(2)市民団体の解釈

自衛隊が学校教育に介入した。そもそも雪のプレゼントは偽装工作で戦争を始める
洗脳活動の一歩に違いない。太平洋戦争のときの旧日本軍もそうだった。
このままでは子どもたちが戦争に巻き込まれてしまう。

もうね、アホとしか言いようがないですね。
って言うか、あたくしこのように人の好意を無下(むげ)にするのって一番嫌なんですよね。
って言うか、日本人が嫌がる事ですよね。

また、宮古島市への陸上自衛隊配備計画を巡り、石嶺香織宮古島市議が9日、
自身のフェイスブック上で「海兵隊からこのような訓練を受けた陸自が宮古島に来たら、
米軍が来なくても絶対に婦女暴行事件が起こる」と投稿した。その上で「沖縄本島で
起こった数々の事件がそれを証明している。宮古島に来る自衛隊は今までの
自衛隊ではない」などとフェイスブックに投稿し、批判されると「言葉足らずな表現から、意図するところとは違う誤解を生んでしまいました。
私が批判しているのは、自衛隊員個々の人格に対してではなく、戦争のための
軍隊という仕組みに対してです」などと言い訳をしていました。

どうなってるのでしょうかね?
基地問題やヘリパットなどでもおなじみで、このような左翼・極左は”チャイナ”や韓国”は
いいけど、日本及び自衛隊や米国・米軍は敵!と見ないしているのですから
頭が沸いているとしか思えませんね。

この人たちが好きな”チャイナ”で同じことをすると、即逮捕なんですけどね。(笑)

追記 そう言えば、札幌(北海道)も人の事が言えない土地柄でしたね。
過去には過激派が道庁を爆破したり、左翼の赤い前市長”上田さん”も自身の
自衛隊を毛嫌いし「雪まつり」での自衛隊の活動に支障も起きましたからね。

今の市長大丈夫なん・・・・・?

よし!次の市長選には″中川″を出します!そして、当選したら
あたくしの傀儡政権を作ります!その時には皆さん、よろしく頼みますよ!(笑)

副市長には″尚吾″にして、札幌をスポーツ&フィットネスの街宣言をして、
全国1メタボ率の少ない街を目指しますよ!
ダメかい?(笑)

おぉぉぉぉ~!数学(算数)ってやつは・・・・・。

あたくしどうも昔から算数やら数学が大の苦手です。
いちいち面倒くさいですよね。

まだ、足し算とか引き算とか掛け算までは何とかなりましたが、
わり算であたくしの数学人生は儚(はか)なくも終わってしまいました。
つーか、分数とか関数とか一次関数とか二次関数とか、しまいには
x=とかy=とかって何なんですか?

何だか、学年が上がるほどにどんどんと難しい公式なんか出て
来るじゃないですか!?数学が得意な(今もだけど)クラスメートって
今でいう”神”のような存在でしたね。

けど、たまに公式とかのコツ?論理?が分ると「おもしれ~!数学(算数)
って、おもしれ~!」となる時も、過去に3回ほど経験しました。
けど、ちょっとつまずいて付いていけなくなると「や~めた!」とね。

でも、数学(算数)って偉大ですよね。
世の中って数学(算数)で物事の大半は解決できる勢いじゃないですか!!

ねぇ!?

そいでもってこのようなを見つけました!↓
まず、何でも良いので、
   好きな数字を思い浮かべてください
  (できれば暗算しやすい1桁が良いです)
   例:「7」

次に、その数に1を足してください
   例:「7」+1=8

倍にしてください(2をかけてください)
   例:8×2=16

4を足してください
   例:16+4=20
  
2で割ってください
   例:20÷2=10

最後に、その数字から、
最初に思い浮かべた数字を
引いてみてください
例:10-「7」=?

…その数は、「3」です!!
と言うのです!!

どうですか?皆さんも好きな数字でやってみて下さい!
「3」で終わると言う世にも不思議な出来事になりますので。

ん?マジックやらメンタリストって数学を応用してるのか?

追記 マジでこれの解き方が分りませんけど。↓
ファイル 2735-1.jpg暗算で出来るか・・・・・。
メニューも計算しやすい価額は助かりますね。消費税が0になればいいのに。

確かにそうだけど、ん~・・・・・。

なぜ?頭に来るのか?との事で、その解決策と言うか「最初から期待しなければいい」と。

うん、確かに期待をするからそれに応えてくれないと「なんでだよ!」となる。
なので、「最初から期待しないで、こんなもんだ。」と思えば人を許せるしストレスも溜まらない。

中々、論理的かつ理論的な言葉に「確かにな~」と理解できます。
が、ちょっと待てよ?とも。

そうなると何でも「まぁ、人ってそんなもんだから」とか
「人間だもの(みつを先生、すいません)」と、
何に対しても”妥協”してしまうのではないか?と。

確かに期待されるプレッシャーもあり、「別に期待してないから」と言われた方が
余裕を持てて良い仕事ができることもあるし、逆に「何クソ!」と負けん気になって
それまで以上に頑張る事もあります。

けど、期待をするとかしないとか云々(うんぬん)ではなく、それって何か大切なものを
諦めてしまうことじゃないの?と思うんですよね、相手にも自分自身にも。

そもそも期待されるという事は「アイツなら出来るはずだ」とか「アイツにはやって欲しい」と
どちらかと言うと好意的なことですよね?最初からどうしようもない人に期待を掛けるなんて
博打みたいなものですからね。いや、ただの博打ではなく、メジャーリーガーVS高校野球
の試合で、「奇跡は起きるかもしれないからな」みたいなもんです。
これは期待ではなく”無謀”と言うものです。(笑)

”期待”していいけど”過度の期待”が相手と自分自身にも余裕が無くしてしまうのでしょうか?
それは家族でも同じことが言えますよね。
ん~・・・・・、深いな~。

追記 期待されて成果を出すように努力やら工夫をする人間と、その期待を大きく下回る
人の違いは、「期待」と言う漢字二文字を追っているのか追いかけ回されているのか?
それとも、その期待された先に何があるのか?どんな自分がいるのか?を見ている、
もしくは見れている人なのではないでしょうかね。(おっ、イイこと言った!)
本日もあたくしに”期待”され過ぎて右手と右足が一緒に出ているスタッフたちが
頑張っております。(笑)

そこかい!?

今日は連休の中日(中日ドラゴンズではなく「なかび」の意味ね)です。

年々、無理やりに祝祭日の日にちを移動して連休にしていますが、
あれって、何が目的なんでしょうかね?「国民が休暇を沢山取るのが先進国として
当り前なんだよ」的なことからですかね?それとも、「余暇を使って肉体的にも精神的にも
余裕を持ち幸せに長生きして下さいね。」と言うことでしょうか?

あたくし大体にして”先進国”とかって言う名称自体あまり好きに慣れません。
「ほら、俺達って金持ちで進んでるしょっ!」とバカみたいで。
で、それ以外の国を”後進国”と産業や文化的に遅れているみたいな感じだしね。
まぁ、今は”発展途上国”とか”開発途上国”などと「どっちみち小バカにしてるっしょ!?」
と言う感じの名称は変わりませんけどね。

あと、のんびりしたり旅行や買い物や趣味を楽しんだりと肉体的や精神的に良いと言うのは
分ります。がしかし、それも本当にそうなのでしょうかね?中には無理に家族サービスや
上司や得意先の方と接待ゴルフや釣りなんかで余計に肉体的にも精神的にも疲れて
それが原因で”うつ病”とかになる人もいて、まるっきり本末転倒なことになってたりね。

あと、何かのバラエティーの討論番組で国会議員がドヤ顔で「余暇を増やすことで
子作りにもなり、少しでも少子高齢化を減らせる。」みたいな事を言っていましたが、
ちょうど25年前から週休二日制になり、その後もノー残業デーやらサマータイムやら
他にもくだらん取って付けたような時短や休日が増えて中型・大型連休も増えましたが、
結果、子供が増えたと言う話は一向に聞かないんだけど。
単に国家公務員の休暇を増やすためか勤勉な日本人がこれ以上躍進しないために
米国などから横やりが入ったんじゃネーのか?と思いますね、あたくしは。

別に連休やら休日を否定してませんよ。
ただ、今後もくだらいない休みや「プレミアムなんとか」と言った現場感覚のない役人の
考えたルールに乗せられるんだろうな~と思ったら、少し腹が立っただけです。(笑)

追記 と言うことで、あたくしも連休貰いますね。(オイッ!)
”満福や”以外は絶賛営業中でよ~いどん兵衛!!(また、やっちまったな)
″尚吾&祥子″、昨日はありがとうな!

あたくしは”車掌さん派”です。

先ごろ、JR北陸線普通列車の中で態度の悪い男子学生に車掌が胸ぐらを掴み暴言を
吐いたと言うニュースを読みました。
何でも、男子学生の言い分では無人の王子保駅と言う所から乗車し、途中で車掌さんに
切符の有無を確認されたので購入しようと「いくらっすか?」と尋ねたら車掌が胸ぐらを掴み
「言葉使いに気を付けろ」とにらみつかたとのこと。また、イヤホンを引き抜かれたり、
購入後に再び胸ぐらを掴まれて「こっちに来いや」と引っ張られたりしたと。

で、その男子生徒は「いきなり胸ぐらをつかまれびっくりした。JRに乗るのが怖い。
許せない」と話しているとのことです。

一方、車掌は「学生が車内改札時に寝たふり、聞こえないふりをしているように見えて、
イヤホンを外して声かけ
したと聞いている。乗車駅を聞いてもなかなか答えないと思ったのこと。

同支社広報室は「行きすぎた不適切な対応と認識しており、おわび申し上げます。
再発防止に向け社員指導をしていきます」と話している。」と。

あたくしとしては、「大人をなめたらこのようになるんだぞ。」と言うことと、「これに懲りて
大人対しての言葉使いや態度、お客側だからと言って上目線で調子に乗ると
このような怖い思いをするんた。」と言うある意味良い経験になったしその学生自身の
ためにもなったと思いますよ。。。。。

追記 ”鉄は熱いうちに叩け!!”ですからね。
連休中も待ってますよ~いドン!!(やっちまったか)

ページ移動

  • 加藤商店だョ!全員集合
  • 丸かの前進!前進!トップギア!!-加藤商店のブログ-
リンカーン:iPhone csems.net& iphone 4/4s/5/5s/5c/6/6sケース& ブランドスマフォンケースと携帯カバー新品紹介& 携帯ケースと最新機種の発売情報掲載& iphone 4/4s/5/5s/5c/6/6s可愛い おしゃれなカバー& アイフォン、サムソンケースカバーセール情報ニュース& 新品 ブランドアイフォンケース iPhone6カバー レディース メンズ& ブランドiPhone/SAMSUNGカバーケース専門店& iphcaseの最新商品の発売情報掲載& ブランドiphoneケース新商品入荷&