ブログ

記事一覧

これを「”忍”のしゅいましぇんの方式」と呼びます・・・・・。(笑

あたくし、大通りへ行くとよく立ち食いそば屋さんへ行きます。
前にも何度か書いていますが、そこでは「冷やしちくわ天そば」「ちくわ天そば」(温)です。

先日も「今日は寒いけど、冷やしちくわ天の気分だな~」と、慣れた手つきで券売機にチャリン!
14時近くなのにまぁまぁな混雑なのですが、二番目に人気の無い席が空いていたのでそこへ。
まぁ、席の人気はあたくしの勝手な想像だし、立ち食いですからね。(笑)

半券を切ってもらいそば湯を持って来て一息ついて正面を見ると。↓
ファイル 3337-1.jpgえっ!?カツカレー!何時からよ!!しかも、一応豚の素材やらこだわってるぽい。
知ってれば食べてたのにな~と思いつつ、”冷やしちくわ天そば”が出来たので取りに。↓
ファイル 3337-2.jpg何だか、損した気分になり何時もより一味をたっぷり掛けてやりました!!
一味をバンバン振りかけている時も、わさびをレンゲで溶いている時も「食べたかったな~」と。
きっと、二日酔いでイライラしていたら券売機へ向ってカツカレーを行ってましたね。(笑)

で、あたくし思いましたね「これって、どうなん?新商品ならばこんなワースト2の場所に
貼るのではなく、もっと目立つ場所に貼ったらどうなんだ?しかも、一か所だけではなく。」と、
急に経営サイドの視点になり”ちくわ”を汁に浸し食べながら考えましたね。
また、「いや、そもそも商品が決まってから気づかせるってなに?普通は券売機の所に
目立つように訴求するだろ。」とも。

そしてそばを食べながら思ったのが「はぁはぁ~、そう来たか”忍”のしゅいましぇん方式」と。
”欽ちゃん支店の忍”は頑張っているのですが、時折このようなことをするんですね。
例えば、「”忍”、新しい商品はちゃんと宣伝してるのか?」 「はい、来たお客さんに
伝えようと思っています!」 「ん?来て初めて分るの?これって集客するために
やってんだよな?」「はい・・・・・。」 「通常は20人の来店が、それをやってるのを知って
30人の来店を考えた商品だよな?」「はい、しゅいましぇん。」(いや、そこまだ謝るの早いから)
「来てみないと分らない。では意味ないんじゃないのか?その商品を伝えて、(おっ!
今日は真っ直ぐに帰ろうと思ったけど”支店”はこんな珍しい商品が食べれるのか?
ちょっと顔を出してみるかな)となるようにするんだよな?でも、知らなかったら帰るよな?」
「はい、しゅいましぇん。」(そう、ここのタイミング)

どちらも「やること」が目的となり、「それを十分に告知をし”成果を上げる”」ことが
目的になってないからこのように「しゅいましぇん」となるんですね。

と、あたくし”カツカレー”を食べ損ねて430円の”冷やしちくわ天そば”をすすりながら
熟考した寒い日の午後でした。。。。。

追記 そんな”欽ちゃん支店”で「豚!豚!豚!!スタミナ豚パワーコース」なんぞいかがですか?
豚パワーでインフルエンザなんてへっちゃらです!!などと、なんら科学的な根拠のない
ことを書いていますけど。(しゅいましぇん)

ん?確かに疲労回復には豚が一番だったな・・・・・。(笑)

何かのイベント時にやってみたいこと。

JOC竹田会長の五輪招致賄賂疑惑、仏が騒いでるのは”ゴーンさん”の仕返しかな・・・・・。

では、本題です。
今はと~っても便利な時代で、スマホ一つで分らないことや調べ物などは殆ど解決します。

例えば、試食会などで「簡単な出汁(でじるではなく、だしだぞ!俺)の簡単な作り方」と
スマホに向かって言うだけで、バラバラバラバラバラ~と出て来ますよね。
年末の忘年会で「ラーメン対決」のために「絶対うまいラーメンの作り方」とやると
これまた、バラバラバラバラバラ~と出て来ます。しかも、動画でも出て来ます。
が、あまりにも沢山あるので「ん?面倒だから自分のやり方でや~ろお!」となりますが。(笑)

さすがに「”タカと龍之介”をいがみ合わない究極のやり方」では出て来ませんけども・・・・・。(笑)

そんな超、超、ちょ~便利な”スマホちゃん”ですが、あたくし面白いことを思いつきましたよ!
今までの話と矛盾するんですけど、”丸かや店の”のイベントなどで「スマホを持たないで
どこかで待ち合わせをして、どの組が早く目的地に(この場合はイベントをしているお店)に
着くか!?」と言うゲームをやるですがどうですか!!(ドヤ顔)

今は、待ち合わせをしても時間と簡単な場所でも、電話やラインをして直ぐに待ち合わせ場所に
着きますが、皆さん思い出して下さい、その昔(ポケベルもない時代)は家電か公衆電話か
その前にあった時に約束をしていた時代を。
行ったはいいけど、実は日時が間違っていて待ちぼうけ。
急に行けなくなって、伝える手段がなく悲惨な待ちぼうけ。
日時は会っているけど、方向音痴や待ち合わせ場所が(例えば札駅の東と西で)お互いに
勘違いしていて会うまでに30分以上掛かってしまったとか。(その間、もしや?と思いお互い
ギャグのように東と西を行き違ったり)あと、上手く会えないばかりに映画を途中から
観るはめになった。
悲惨なのはやっと会えたのに会った途端に喧嘩になり、とても気まずいデートになったとか。
もっと、悲惨なのは既に帰ってしまっていたとかね。(笑)

そう、なので昔を思い出し、そして前段階の伝達をしっかりやる力や五感を研ぎ澄まして
どの組が早く来るか!?と言うゲームをしたいなと。イベント前に待ち合わせしてもらって
来たのがイベントが終わる頃なら盛り上がりますけどね。(笑)
あれ?盛り上がってるのはあたくしだけですかね?(笑)

追記 冬はどうしてもインドアになりがちなので、このようなイベントでもして楽しみたいですね。
昨日、両足のふくらはぎが筋肉痛で「どうしたんだ?」と考えてましたが、ふとトイレで
「あっ、昨日”徳饅”で立ち飲みなのに4時間も飲んでいたんだ」と納得しました。

なんと、オフコース!?

近くの「まいばす」で専門学校の女子2人の会話。
「牛乳って、永遠に飲み続けられるよね。」
少しの間があって、もう1人が
「うん・・・・・。」(無理あるわ~!)
そんな彼女たちも数十年後に本日の”トップギア!!”のような付き合いになってるのでしょうか。

先日、高校時代の先輩と同期と7人で”欽ちゃん本店”で新年会をやりました!
数年ぶりに会う先輩もいて、なかなか盛り上がりましたね。

みんな、飲むピッチが異常に早い!!(笑)
一つ上ですが、地元や部活が一緒だったり比較的に仲が良い間柄です。

皆、大人になり(当たり前ですけど)”常識”と言う言葉を理解したみたいです。
20代の頃にも良く遊んでいましたが、皆悪ふざけが過ぎるので大変でしたね。
居酒屋へ行って料理人をからかって包丁を持った職人に追われたり、
先日みたいに”欽ちゃん”なんかへ行ったら、来た商品の皿を片っ端から一気に
七輪に乗せたりしていましたからね。(アホ)

そんな人たちも、子供が生まれ、仕事にも責任を持つ立場になり、そして孫まで
生まれている状態です。(笑) 何だか時の移ろいを感じると同時に、戻れない
過去を懐かしんでいます。でも、皆が集まれば本当に話しがつきません。
次から次へと想い出話が出て来ますもんね。(笑)

そんな矢先、調子よく酔っぱらってきた先輩が「おれ、これから芦別へ帰るんだわ」
「えっ!?マジで!!」「そう、9時過ぎのバスで(正確には21時過ぎだけども)。」
「そんな時間に高速富良野号はないですよ!?」「マジ!?(この方、一応中央バスの
運転手ですけど)」

なので、調べると高速富良野号の最終は18:45分とのこと。
「やっぱり最終は6時45分です。あとは、滝川までJRで帰って、そこからタクシーですね。」
「”かー”、マジで!?マジで言ってんの?」すると周りから「”ヤス!”自分の会社だろ!!」
「あちゃ~」 でも、その話が出たのは既に19時半頃だったんですけどね。(笑)

同級生の”アッキ”が「オレ、明日7時に芦別へ帰るから迎えに行きますよ!?」と言ってますが、
本人は酔っぱらっているのと今日の内に帰らないと行けないのとで、理解できてません。(笑)
つーか、17時に”欽ちゃん本店”に集合で、その時には何も言ってなかったし、
そもそも”新年会”の誘いの時にも「その日に帰る」なんて誰も聞いてませんしね。(笑)

”優”曰く、「トイレに行く度に鍵を閉めないどころかトイレの扉を全開でおしっこを
していたので、トイレに行く度に扉を閉めに行っていました。」とのこと。
きっと、芦別の大自然でおしっこをしている気になっていたんでしょうね。。。。。

追記 2軒目で一緒に飲んでいた友人の”アッキ”の店に行った時に、”池下先輩”が
「松田聖子かけて」と言い出したのを切っ掛けで歌謡曲のユーチューブが続々掛かって
いたのですが、先輩の「松田聖子かけて」にも若干驚きましたが、もう1人の違う先輩が
「オフコース聞きたいな?」となった時にあたくしが「俺、実は寝る時に聴いてました。」
と言うと「俺も!!」と。他にも寝る時に”オフコース”を意外と聴いてたのを知って驚きでした。
皆、普段は「永ちゃんだ!クールスだ!ブラックキャッツだ!」などとロックンロールを
語っていたくせに、実は”聖子ちゃん”や”オフコース”を聴いていたとは。。。。。(笑)
さぁ!今日もお待ちしてますよ!!

昨日の”欽ちゃん本店”のラジオ放送です!!

ハニー、ハニー、ハニーな日本政府。

まずは記事をば↓
「海上自衛隊の哨戒機が韓国海軍艦艇から火器管制レーダーを照射されたとする問題をめぐる
日韓防衛当局間の協議について、韓国国防省は15日の記者会見で、「日本はわが軍艦の
レーダー情報全体について(開示を)要求した。受け入れが難しく、大変無礼な要求だ。
事態を解決する意思がない強引な主張だ」と非難した。また、「非常に無礼で、ごり押しの主張だ」
とものたまっています。

これに対して日本側は「お互いにデータや情報を開示しあおうと提案したものであり、妥当なものだ。
韓国側の指摘はあたらない」とのコメント。

あらら、日本側は大切な情報開示で機密情報が漏れるのを恐れて今まで重要な部分を開示
しないで来ましたが、「ここまで開き直ってしらを切るのならば」と、それならば「お互いに情報を
開示して白黒をハッキリとさせましょうよ。」と持ちかけましたが、「非常に無礼で、
ごり押しの主張だ」って、何でしょうか?(笑)
それって、自分たちの主張がウソだと分っているので、日本側の「肉を切らして骨を断つ」
と言う情報開示にどうしようもなくなり、非常に苦しいトンチンカンな言い訳をしていますね。

先日の海自のビデオ開示で世界のまともな軍関係者は「おい、おい韓国さんよ、素直に
謝罪しなよ。」となっているし、その後に韓国側が出した「いかにも演出したけど、何か?」と言う
ビデオ公開で「いや、いやこれは逆効果でしょ。(笑)」で、ある程度は勝負がついたのですが、
今までならばハニー日本は「金持ちケンカせず」などと言う発想で矛を収めて来ましたが、
慰安婦像、徴用工(募集工)と韓国左翼政権(革新政権などとごまかす輩には要注意)が、
ある意味において軍国主義のようなゴリ押しをしてきては、日本政府としては見過ごせません。

また、今回の件をなぁなぁにすると自衛官の安全を脅かすことにもなりますからね。
がしかし、未だに日本政府のこの及び腰は一体なんなんでしょうか?
何をそこまで気を使わなければいけないのでしょうか?こう書くと、一部の人からは
「それだけ朝鮮半島の人に迷惑を掛けたからでしょ!!」と”田島陽子さん”のようにキンキン声で
言う方がいますが、バカを言いなさんなと。何時まで都合よく被害者面しているんだ?と。

まぁ、何度もこの”トップギア!!”でも書いていますが、日本政府が今まで甘やかしたから
このように韓国(チャイナも)がつけ上がるんですね。

では、どうするのか?
はい、”戦争”です。でも、ドンパチの戦争ではなく”経済戦争”です。
それと政治と民間交流は別だなどと、「ウーロンハイを薄めに」などと言うなめたことを言って
ないで、「はい、民間交流もナシ!きちんと非を詫びるまでは断交だよ~ん!!」とするまで。

これと、意味不明なバラマキ政策で「バカな国民と貧乏な所得層を騙せる!!」など言う
消費税率10%を「やめま~す!!つーか、5%に戻すもんね~」と”安倍さん”が決めれば
支持率80%以上で今年の選挙は圧勝になるんですけどね。。。。。

追記 今日のラジオは「欽ちゃん本店の11周年のPRも兼ねてで、”優&さとか”のコンビを
迎えて放送します!!(収録だけど)

どんど焼き。

昨日、「どんど焼き」に行ってきました。
美味しそうですね!などと、若いバイトの子が言いそうですね。

事務所にある大切な神棚と、家にある小さい神棚ぽい?にある神札と
昨年のおみくじと正月に飾った七福神の飾りを焼きに。
正直、どんど焼きの場に出くわしたのは初めてでした。(北海道神宮)

で、お次は”三吉神社”へ。
何かで聞いたのですが、そこの名前が記している神札はそこの神社に出す方が良いとのことで、
なので、購入した場所と基本的に神社名を記した神札などはそこの神社へ行きます。

なんか、安心しますよね。
別に、お参りをしたからとか、どんど焼きに行ったから実際に良いことが
起るとは少ししか期待していませんけど(してるだろ!)、でも、何だか気持ちは良いですよね。

で、入る時、出る時に鳥居で一例するのですが、出る時に一礼したら
どっかのおばちゃんに一例するかたちになり、何だか損した気持ちになりました。(笑)

追記 北海道神宮では「大吉」、三吉神社では「中吉」でした!!
皆さんにもご利益がありますよ!!

昨日はちょっとした高校時代の一つ上の先輩と同期との飲み会があり、
帰ってきてジーンズを洗ったのですが、洗濯機から取り出すと何やら紙屑が・・・・・。
あたくし、「おみくじ」をポケットに入れたままにしていたんですね。
せっかく「大吉」と「中吉」で良いことが書かれていたのに・・・・・。
ファイル 3334-1.jpgきっと、左の紙屑が「大吉」で右が「中吉」だと思います。。。。。

謝罪なんて出来ない理由。

もうね、本当に韓国と言う国はどうにかならんのか?とね。
日本相手なら何をしても許されると言う「反日無罪(チャイナは愛国無罪)」があるし、
支持率を下げた政権が日本叩きをすれば支持率が上がると言う(現にいま上がってます)ね、
もの凄く残念で卑しい国だと思いますね。

もうね、いまさら韓国は謝罪なんて出来ないから。だって、何がどうなっても、例え第3国を含む
仲裁委員会の設置、さらには、国際司法裁判所への提訴で訴えて日本側に有利なあるいは
勝訴しても韓国は絶対に非を認めません!世界中から非難が上がってもです。

なぜか?それはさっきも言いましたが、謝罪なんてしたら政権がぶっ飛びます。
そして、韓国お得意の”文大統領”は反逆罪(のような罪)で捕まりますから。
また、日本へ譲歩すれば今度は”北朝鮮”に叱られてクソミソに叩かれて、せっかくのと南北統一
ムードがしばらく立ち消えになりますからね。なので、絶対に日本政府に謝罪もしないし、
自分たちの過ちやウソを認めません。

では、どうするのか?
はい、日本政府はひたすら海外へ向けて日本の正当性と韓国のウソをさらけ出すのです。
そして、慰安婦や徴用工(募集工)、旭日旗=戦犯旗という何かにつけ韓国のウソを世界中の
国や人々に伝えて「韓国(人)=ウソつき」と言う構図を作るのです。
でも、それだけではダメで経済、人的交流の中止をして「日本が本気だ!」と言うことを知らしめる。
で、ことある後に徹底的に「韓国(人)は嘘つきなので信用してはダメですよ」と言う
スピーチを強い口調で行うことです。

あたくしが心配なのは、今まで政治や国際情勢に無関心だった人が「中国と韓国はけしからん!」
と怒っていることです。
別にあたくしがそんな話しをしなくても普通に出て来る所に「これってヤバいんじゃネッ!?」と。

日本人ってギリギリまで我慢しますが、その我慢の限界を超えてしまうと恐ろしく好戦的に
なるじゃないですか?めっちゃ団結するじゃないですか?災害などを見てもその統制や団結を
”チャイナ”なんかは単なる美談ではなく「恐ろしい民族だ」と分析していますからね。

また、直ぐにでも日本政府は口だけの抗議ではなく、先ほども言った経済や人的交流を
即刻辞めて兵糧攻めにすることです。今のようにモタモタしてるから”チャイナ”は日本の領海へ
入って来るし”ロシア”も何だかんだといちっゃもんを付けてゆさぶりを掛けて来ます。
そうして日本側の出方を分析しているんですね。なので、「日本はやる時にはやる!」
「どんな状況でもスキを見せないな」と思わせないと。

また、日本政府が韓国と妥協したり曖昧な決着をすると、この先”韓国やチャイナ”のみならず
世界が「日本は容易(たやす)い」と見て、あの手この手で舐められます。

それ以上に、今後海外(旅行も含めて)にいる日本人が「日本人には何をしても問題ない」と思われて危険な目に遭うのを危惧します・・・・・。

追記 正月に続き連休を満喫しましたか?(嫌味?)
なら、話は早いです!お待ちしてま~す!!(笑)

何だろうか?研ぎ澄まされているのか?単に・・・・・。

最近、夢なのか?現実なのか?の境目が分らなくなることが度々おこります。
「あれ?”中川”00の地主さんからメール来てたよな?」「いえ、来てませんよ」「夢か~」
朝目覚めて、「”てまひま”大丈夫か?ん?あっ、夢だ」
実はその夢では”てまひまの愛ちゃん”がえんじ色の学校ジャージ上下で働いていて
”細B”に「こんなことやってるからフリーのお客さんが来ないんだぞ!!」と怒っていました。
ファイル 3331-1.jpgこれ。
ファイル 3331-2.jpg生々しかったので夢だと分っていてもめっちゃ焦りましたね。(笑)

何だか神経が研ぎ澄まされているのか?単にお酒のせいなのか?は分りませんが、
夢ってどこか潜在意識や以前(小さい頃からの)見た事柄が出て来ますよね。

何か、夢のメカニズムをもっと研究したら”タイムマシーン”と言うか過去を見れるような装置を
開発できそうな気がしますよね。

将来は見れないけど、懐かしいあの頃を見れるだけでも充分です・・・・・。

追記 いい感じで今日も”丸か”は営業してますので!!(笑)

日本人ならつい信用してしまう
禁断の会話術!

人が心を動かす会話の法則があります。

http://mmct.jcity.com/?c=9656&e=e0JBT7wEjD%3B8Ri37uoZ9epk40tyLNFFb
※【悪用厳禁】
ウソだと分っても見てしまう、邪心が満載なあたくし・・・・・。

帰るべきあの場所、海を知らない鉱山の町か・・・・・。

『!』の使い方・・・・・。

あたくしの知り合いでメールやラインでやたらと『!』を使う人がいいるんですね!(←既に)

例えば、「かとうさん、お元気ですか!僕は元気ですよ!」「今、電話できますか!」
「では、いつ頃がいですか!」「今は大丈夫ですか!」などなど・・・・・。

なぜにそんなに気合を入れるのでしょうかね?
どのように言って上げればよいのか?もしかして本当に気合を入れて送ってくれてるのか?と
判断がつかないので、取りあえずそのままにしていますけど・・・・・。

先日も年始の挨拶を送ると、「全然休みが取れないんですよね!かとうさんは元気ですか!」と。
一瞬、「えっ!?あたくしに逆ギレ?」と、ちょっと考えてしまいましたね。

なので、あたくしも「あまり無理をしないで下さいね!体に気をつけて下さいね!
時間が出来たら連絡してくださいね!!」と『!』を連打してやりました。(張りあうんかい!))

合ってるとか間違ってるとかではないけど、微妙な使い方ですよね。。。。。

追記 やはりこの時期はインフルエンザやノロウィルスが流行って来ていますので!
マスクを付けるなり!飴でのどを潤すなり!手を洗うなりをして下さいよ!
最近、黒いマスクをしている人を見かけますが!あれは汚れても何度でも使えるからと言う、
あたくしのような貧乏性の結果なのでしょうかね『!』
(ん?)

つーか、大学多すぎだよね。

はい、時刻は1月11日 11時11分です。(に、間に合わなかったけど)

東京医科大学が医学部医学科の一般入試で女子受験生や浪人生を一律減点していたことが
発覚し、大きなニュースとなりました。
また、全国の81大学を緊急調査の上で不正入試の疑いのある大学に指摘をした結果、
それから数カ月の間に、東京医科大のほかにも、岩手医科大学、北里大学、日本大学、
昭和大学、金沢医科大学、神戸大学、福岡大学と複数校の医学部不正入試が次々と
明らかになるなど、不正の露見は後を絶たないとのこと。

ふざけてますよね?特に女子受験生や浪人生の人達にはどう謝罪するのでしょうか?
ぶっちゃけ、こんな奴らのお蔭で人生が狂ったり、家庭が崩壊したりしてるかも知れないじゃ
ないですか?一生のもんだですよね。

しかし、あたくし思うのですが、そもそも大学ってなんのためにあるんですかね?
本当に将来就きたい仕事や目標のための勉強するの大学を目指さす人ってどれくらい
いるのでしょうかね?まぁ、大学へ入ってから進む道を決めると言うのもありますが。

けれど、今は親も「取りあえず大学だけは出ておきなさい」みたいな感じで、
未だに大学信仰なんですかね?お金も時間ももったいない気がします。
しかも、今は少子化で生徒数が減ってきて苦肉の策で海外から学生を呼んで来てますよね。
で、先ほども言いましたが、大学って何を学ぶとこなのでしょうかね?

もっと、専門的にそして即戦力になるような勉強や経験を積めるのならば良いと思います。
でも、先ほども書きましたが「取りあえず」とか「やる事も決まってないし、就職もしたくないから」
と言った理由で無駄カネを使い、働かないから人材不足にもなっているんじゃないですか?

冒頭のようになふざけた大学はバンバン閉校にして、老若男女問わず本当に勉強をして
自分が目指す道や、世のため人のためになるような成果を上げたい人たちが
お金の心配をしないで学べるようにしないとだめなんじゃないかと。

なので、取りあえずとか将来の夢さがしなんぞと言わせないで高校を卒業したら殆どが
就職すると人材不足解消ですよね。

えっ!?部屋に引きこもるって?
なに言ってんの、それは親が責任を持って働かせるべきです。

追記 あたくし思うのですが、特に男の子は何時までも親と一緒に暮らしていないで、
一度は一人暮らしをしないとダメだと思うんですよね。心配で寂しいかも知れないけど、
何とかなるもんですよ。。。。。
もしあたくしが大学へ行くとしたら、歴史や宇宙や大自然とかそんなのを勉強したいですね。
あっ、人間の細胞や体の神秘などもいいですね!成人女性限定の!!(サイテ―)
あれ?受験シーズンを控えてる時期に言う話じゃなかったかな?

これだな!

あたくし自身はとてもユーモアに富んで親しみやすい人物だと思うのですが、
世間一般ではどうも違うようですね。
顔が怖いのでしょうか?人を近づけない雰囲気をカモノハシなのでしょうか?(オイッ!)

で、そんなことを考えていたらタイミングよくこんな話しを目にしました。↓

「私の親しい方のお母さまが100歳で亡くなりました。

最後の3年間は、ある大病院で過ごされていましたが、
認知症が進み、はっきり口にできるのは
朝晩の挨拶と「ありがとう」という言葉くらいでした。

このお祖母さまは病院のスタッフが病室に入ってくるたびに、
屈託のない笑顔で「ありがとう」と挨拶して頭を下げます。
最初は気に留めなかったスタッフも、しばらくすると
お祖母さまの笑顔を見ないではいられなくなりました。

朝出勤すると、机に荷物を置く前にまず
お祖母さまの病室を訪れて声を掛けます。

「おはよう、ありがとう」という声を聞いて
一日の仕事をスタートすることが日課になっていったのです。

そして、夕方、退勤する時も
お祖母さまから笑顔のエネルギーをもらい、
機嫌よく帰途につくようになりました。

それだけに、お祖母さまが天寿を全うした時、
スタッフは皆、深い悲しみを味わいました。

ある医師は

「朝夕、お祖母さまの病室に足を運んだので、お祖母さまの
 笑顔を見ないと一日の区切りがつかないくらいでした。
 疲れて帰宅しても、家族の前では機嫌よくしようと
 心を切り替える習慣が身についたのは、
 お祖母さまと3年間接していたおかげです。
 お祖母さまは私にとってとても大きな存在でした」

と話していたそうです。

お祖母さまは何か特別なことをやったわけではありません。
病室を訪れる人に「ありがとう」と笑顔で応じていただけです。

それだけでも、周囲の人は毎日会わずには
いられなくなってしまいました。
いつも上機嫌であることは、周囲にここまで力を与えるのです」 ここまで。
シスター秀子さんの手記です。

やはりいつも微笑みや笑顔、あと「ありがとう」と言う一言を習慣化することかなと。

追記 でもね、あたくしは決して起こってるとかではなく、実は「照れ」なんですよね。
ぶっちゃけ、あまり親しくない人と「何を、どう話していいのか?」迷うし照れるので
「関わらないでいいよ」的な雰囲気をカモノハシなんですね。まぁ、飲食業をやっている
代表としては「どうなのよ?」と言うのはありますけどね~。。。。。
まさかの”タッキー”三週連続と言うね。(笑) ”いっく”は別に寝起きで機嫌が悪かったのではなく、
喉の調子がイマイチだけですので。(笑)

あと、これ面白かったのでおすそ分けしますね。↓
なんでもいいので数字を思い浮かべてみてください

ページ移動

  • 加藤商店だョ!全員集合
  • 丸かの前進!前進!トップギア!!-加藤商店のブログ-